オンラインスロットセブンフラッシュの景品はお得なの?調べてみた

記事更新日: 2020/06/26

ライター: 秀(ひで)

この記事で解決できる疑問

 セブンフラッシュの景品について知ることができる

 セブンフラッシュの景品の詳細を知ることができる

 セブンフラッシュの景品がお得かどうかを知ることができる

今回はオンラインスロットゲームサイトの「セブンフラッシュ」の景品について調べました。

セブンフラッシュでは、遊んで貯まったメダル(GOLD)を景品に交換できます。

その景品がどんなものがあって、お得なのか?について調べてみました。

ひで

先生、セブンフラッシュの景品ってどんなものがあるんですか?

先生

今回はセブンフラッシュにどんな景品があって、お得かどうか調べたので見てみましょう。

この記事の対象

ひで

この記事はどんな方を対象に書かれていますか?

先生

この記事の対象となる方は以下のような人です。

この記事の対象となる方

◆ オンラインスロットゲームの初心者もしくはこれから遊んでみたいと思っている方

◆ セブンフラッシュに興味がある方

◆ セブンフラッシュの景品がお得かどうか知りたい方

 

私自身は1ヶ月前からオンラインスロットゲームをプレイしています。

仕組みについては理解していますが、プロ(玄人)のレベルではありませんので、そう言った方については対象外となります。

セブンフラッシュの特徴

ひで

セブンフラッシュってどんなサイトなんですか?

先生

ここではセブンフラッシュについて、簡単に説明しましょう。

まずはセブンフラッシュの特徴について簡単に説明します。

セブンフラッシュの特徴

◆ セブンフラッシュは株式会社エンターメディアが運営するオンラインスロットサイト

◆ 50種類以上のゲームを楽しめる

◆ オンラインスロットゲームで楽しみながら景品交換が可能

 

◆ セブンフラッシュは株式会社エンターメディアが運営するオンラインスロットサイト

 

セブンフラッシュはオンラインスロットゲームサイトのエンターメディアが提供するサービスとなります。

エンターメディアは2007年設立の会社ですので、10年以上の実績のある会社となります。

 

◆ 50種類以上のゲームを楽しめる

セブンフラッシュでは50種類以上のスロットゲームを楽しむことができます。

シンプルなゲーム性のものから上級者向けのものまで様々なものがあります。

これだけの種類のゲームがありますので、自分にあったゲームを見つける楽しみもあります。

 

◆ オンラインスロットゲームで楽しみながら景品交換が可能

セブンフラッシュをはじめ、オンラインスロットゲームの最大の特徴としては、「貯めたメダル(GOLD)を景品に交換できること」があります。

オンラインスロットゲームではプレイして貯まったメダルを景品に交換できます。

ゲームで楽しみ、そこで得たメダルを景品に交換できるのは他のスマートフォンゲームとの大きな違いになります。

ポイント:セブンフラッシュの特徴
 
セブンフラッシュは、
・オンラインスロットゲームサイト「エンターメディア」が運営
・50種類以上のゲームから選択できる
・貯めたメダルを景品に交換できる

セブンフラッシュの景品について

ひで

セブンフラッシュにはどんな景品があるんですか?

先生

それではセブンフラッシュの景品について見てみましょう。

 

セブンフラッシュの景品について

◆ 景品の種類は大きく2種類

景品は大きく2種類

セブンフラッシュの景品は大きく2種類に分かれます。

それぞれについて説明します。

 

Pt(ポイント)交換券

 

ゲーム内で遊べるポイントに交換できます。

種類は3種類あります。

ゲームにおいては毎回生産になりますので、本来は都度ポイントを購入しなければなりませんが、ポイント交換券に交換することでお金を使わずにプレイすることができます。

 

一般的な景品

 

カテゴリで見ると、12種類ありました。

具体的には、「コンピュータ」「ファッション・アクセサリー」「おもちゃ・ホビー」「生活・インテリア」「食べ物・ドリンク」「美容・健康」「レジャー・トラベル」「家電・AV機器」「音楽・CD」「映像・DVD」「商品券・ギフト券」「電子マネー」

になります。

詳細については次項に記載します。

ポイント:セブンフラッシュの景品について
 
セブンフラッシュの景品は、
・ポイント交換券、一般景品の2種類がある
・ポイント交換券はスロットで遊ぶために必要な「ポイント」に交換できる
・一般景品は食糧や電子マネーなどがある

セブンフラッシュ景品の詳細

ひで

各景品の詳細を教えてください

先生

2種類の景品について細かく見てみましょう

 

セブンフラッシュの景品について

◆ Pt(ポイント)について

◆ 一般景品について

 

Pt(ポイント)交換券の詳細

ポイント交換券はセブンフラッシュでゲームを行う上で、最初にプレイするのに必要なポイントに交換できる券です。

セブンフラッシュに関してはプレイで増やしたメダルは基本的に次に持ち越せません

違うゲームでプレイする場合には、一度精算(GOLDにする)必要があります。

ただし、GOLDに関しては一定量以上でポイントに交換できます。

具体的には以下のようになります。

ポイント交換券に交換できるのは最低9,900Gからになります。

最大は33,000Gです。金額では、3千円相当、5千円相当、1万円相当の交換券と交換可能です。

1枚あたりのGOLD数は3,300Gでどれも変わりません

 

一般景品について

一般景品については12カテゴリありました。

ただし、全カテゴリに景品があるわけではなく、現在(2020年6月)では景品カテゴリで販売されているものは3カテゴリでした。

逆に9カテゴリはカテゴリとして用意されているものの景品がない状態でした。

理由としては、在庫を抱えるリスクを避けて少なくしているのか、人気がない景品を外しているのか、定かではありません。

 

以下に各景品の詳細を記載していきます。

 

景品その1:食べ物・ドリンク

 

大きく分けると、カップ麺、飲み物、米になります。

一番安いのが、ペヤングのソース焼きそば1ケース(18個入り)で9,900G(3千円相当)となります。

最も高いのが新潟産のコシヒカリで、17,820G(5,400円相当)となります。

食べ物、ドリンクは全部で11種類と決して種類が多いわけではありませんので、それほど力を入れていないのかもしれません。

 

景品その2:商品券・ギフト券

 

 

商品券・ギフト券については、アマゾンギフト券になります。

種類は3種類で、すべてアマゾンギフト券になります。

価格は、 9,909G(3千円相当)、16,500G(5千円相当)、33,000G(1万円相当)となります。

 

景品その3:電子マネー

 

電子マネーは6種類です。

具体的にはWebMoney3種類と、楽天ポイントギフトカード3種類になります。

WebMoney、楽天ポイントギフトカードそれぞれ9,900G(3千円相当)、16,500G(5千円相当)、33,000G(1万円相当)があります。

 

以上がセブンフラッシュで交換可能な景品の一覧となります。

数は決して多くないですが、電子マネーやギフト券に関しては、すぐに使えますので魅力的ですね。

 

ポイント:景品について
 
景品にはPt交換券、一般景品がある
・Pt交換券はプレイする上で必要なポイントに交換することができ、3千円、5千円、1万円相当と交換可能
・一般景品は3カテゴリから選べる。電子マネーやギフト券などすぐに使えるものもある
・全体的に景品の種類は少ない

セブンフラッシュ景品良い点、悪い点

ひで

各景品の良い点、悪い点を教えてください

先生

景品(Pt交換券、一般景品)の良い点、悪い点をまとめました。

 

セブンフラッシュの景品の良い点、悪い点をまとめました。

 

景品の良い点

まずは良い点になります。

景品の良い点

◆ Pt交換券については、ポイントを購入せずに済む

◆ Amazonギフト券や電子マネーは実生活ですぐに使える(価値が明確)

 

◆ Pt交換券については、ポイントを購入せずに済む

<参考:セブンフラッシュポイント交換>

セブンフラッシュで交換できるポイント交換件につきましては、プレイする上で必要なポイントに交換できます。

基本的にプレイして貯めたメダルについては毎回精算する必要があるので、都度ポイント購入する必要があります。

ポイント交換券に交換すれば、お金を使わずにポイントに交換できます。

 

◆ Amazonギフト券や電子マネーなど、実生活で使えるものも数多くある

セブンフラッシュの景品の中にアマゾンギフト券、電子マネーなどがあります。

電子マネーはWebMoneyと楽天ポイントギフトカードで、すぐに使えます。

景品の中に欲しいものがなくても、電子マネーに交換することで、自分の欲しいものを購入できます。

 

景品の悪い点

次に悪い点になります。

景品の悪い点

◆ Pt交換券は一定数のGOLDを貯める必要がある

◆ カテゴリなどが非常に限られている

 

ポイント交換券は一定数のGOLDを貯める必要がある

ポイントに交換できるPt交換券については、最低でも9,900GOLDが必要になります。

ゲームを進める上でポイントは必要ですので、早く欲しいですが、すぐに使えないのは厳しいですね。

 

◆ 景品のカテゴリなどが非常に限られている

セブンフラッシュの大きなメリットに景品で交換できることがありますが、一般景品に関しては、カテゴリでは3つしか利用できません

電子マネーなどがありますので、自分の欲しいものをその後自由に買ってくださいと言うことなのかもしれません。

 

ポイント:景品の良い点、悪い点
 
景品における良い点は、
・ポイント交換券はお金を使わずにポイントを交換できる券
・電子マネーなど、価値が明確ですぐに使える景品がある
景品の悪い点は、
・ポイント交換券は一定数のGOLDを貯める必要がある
・景品のカテゴリが3種類と少ない(ただし電子マネーなど汎用性の高い景品は存在)

景品別評価

ひで

景品の種類別の評価を教えてください

先生

ここではポイント交換券、一般景品について評価したいと思います。

ここまで景品について調べてきました。

個人の見解にはなりますが、景品を評価したいと思います。

 

ポイント交換券の評価

<ポイント交換券評価>

最低GOLDが9,900GOLDと高い傾向があり、貯めるのにそれなりの出玉が必要となります。

また、種類も3種類と少ないように感じます。

評価としては星2つ(ややコスパが低い)としました。

 

一般景品の評価

<一般景品評価>

一般景品に関しては、3カテゴリ20種類と種類が豊富とは言えません。

また交換する際にも最低でも9,900GOLD(3千円相当)からになることからコスパが良いとは言えないと言えます。

電子マネーなど汎用性の高いものもあるため、価値は問題ありませんが、総合評価としては星2つとしました。

 

セブンフラッシュの景品については、星2つとしました。

最低でも9,900GOLD貯める必要があると言うのはハードルとしては低くは無いと考えます。

ただし、初めのうちは、無料会員で6,000GOLDまで貯めることができますので、そう言った機能を活用することで少ない負担で交換することができます。

ポイント:景品の評価について
 
・ポイント交換券、一般景品のいずれも「コスパが良いとは言えない」の評価
・価格に見合った価値ではあるものの最低9,900GOLD貯めるのは大変
・ただし無料会員で6,000GOLD貯められるので、そういった機能は活用すべし!

他社と景品を比較

ひで

他社と比較して景品はお得なんでしょうか?

先生

ここでは同じオンラインスロットサイトのディーチェと比較したいと思います。

ここでは、同じオンラインスロットサイトのディーチェと景品の比較を行いました。

 

景品の種類、数の比較

<Pt交換券評価>

まずは全体的な景品の種類、数の比較となります。

ディーチェの景品は大きく3種類(ポイント交換券、アバター、一般景品)に対して、セブンフラッシュは2種類(ポイント交換券、一般景品)となります。

 

ポイント交換券の比較

<アバター評価>

ポイント交換券については、ディーチェが5種類(3千円、5千円、1万円、2万円、3万円)に対して、セブンフラッシュでは3種類(3千円、5千円、1万円)となっています。

またディーチェに関しては枚数が多いほどポイントが多くもらえる仕組みになっています。

(セブンフラッシュでは確認ができませんでした)

数、種類、お得感ではディーチェの方がコスパが高いと判断しました。

 

一般景品の比較

<一般景品評価>

一般景品に関しては、ディーチェが5カテゴリ63種類に対して、セブンフラッシュは3カテゴリ20種類になります。

最低価格はどちらも3千円相当で同じでした。

一般景品についても選択肢の多いディーチェの方がコスパが高いと言えます。

 

1GOLDあたりの想定価格

ディーチェとセブンフラッシュの景品を比較した際に、最も大きな違いとしては、1GOLDあたりの想定価格の違いが挙げられます。

ディーチェは1円=2GOLD(0.5円)に対して、セブンフラッシュでは1円=3GOLD(0.33円)となります。

つまり同じ1円の価格に対してディーチェは2GOLDで済むのに対して、セブンフラッシュは3GOLD必要ということになります。

ただし、これは一概にセブンフラッシュが高いということではなく、その分「設定などについてはセブンフラッシュの方が高い可能性がある」ということも言えます。

(あくまで可能性ですが)

 

総合比較

今回、ディーチェとセブンフラッシュの比較を行いました。

4つの切り口(景品の種類・数、ポイント交換券、一般景品、1GOLDあたりの想定価格)で比較すると総合的にディーチェの方が良いという判断になりました。

ただ、これはあくまで一つの切り口での評価になりますので、必ずしもセブンフラッシュの景品が悪いということではありませんのでご理解ください。

ポイント:セブンフラッシュとディーチェ景品比較
 
・4つの切り口(景品の種類・数、ポイント交換券、一般景品、1GOLDあたりの想定価格)での比較ではディーチェの方が評価が高い
・あくまでも景品に関する評価であり、サイト全体の評価では無い点は注意が必要

まとめ

 

セブンフラッシュの景品について理解できました。

先生

では最後にまとめになります。

最後にセブンフラッシュ景品のまとめになります。

結論

◆ セブンフラッシュの景品は「ポイント交換券」「一般的な景品」の2種類

◆ ポイント交換券はスロットで遊ぶための景品に交換可能で、交換することでお金を使わずにスロットプレイが可能になる

◆ 一般景品は、種類は3種類。汎用性が高いのはギフト券や電子マネーになる

◆ ディーチェの景品と比較すると、ディーチェ景品の方がコスパが高い

となります。

いかがでしたでしょうか?

皆様の判断のヒントになっていただければ幸いです。

※注意:記事に書かれている効果、期待度に関しては記事の作者個人の感想、または引用によるものであり、効果を保証するものではない点をご理解いただきますようお願いいたします。

この記事を書いたライター

秀(ひで)

国内サービス業の大手企業の経営企画部に所属する現役の会社員(40代)

昨年(2019年)に国内でMBAを取得。首席にて卒業。

「日本中の人たちが笑顔で楽しい日々を過ごせる世の中にする」をミッションに日々活動を行う。

この記事に関連するラベル

ページトップへ