スマホで手軽にオンラインスロット!ディーチェで実際に遊んでみた!

記事更新日: 2020/06/07

ライター: 秀(ひで)

 

この記事で解決できる疑問

❶ オンラインスロットがどういうものか理解できる

❷ オンラインスロット「ディーチェ」について理解できる

❸ 実際の遊び方の手順について

❹ 遊技した感想について

外に出かけたいけど、自粛の影響はまだまだ大きいし、憚られる・・そう言った方は多いのではないでしょうか?

自宅で遊ぶ時に欠かせないのが、スマートフォンやPCですね。

今回はオンラインで楽しめるスロットゲームの「ディーチェ」についてご紹介したいと思います。

<参考:ディーチェHP>

今回は実際にディーチェに登録してプレイしてみました。

ディーチェのおすすめポイント、向いている方、不向きな方についても解説したいと思います。

ひで

先生、オンラインスロットやってみたいのですが、教えてください

先生

今回はオンラインスロットのディーチェについて解説しましょう

この記事の対象

ひで

この記事はどういった方を対象に書かれていますか。

先生

では、この記事の対象となる方について説明しましょう。

まずはこの記事の対象となる方です。

この記事の対象となる方

オンラインスロットゲームに興味がある

◆オンラインスロットサイト「ディーチェ」がどんなところか知りたい

「ディーチェ」でプレイしようか検討している

 

私自身、オンラインスロットゲームは初心者になりますので、初心者目線での視点となります。

既にオンラインスロットゲームで遊ばれている方(特にヘビーユーザー)向けではありませんのでご了承ください。

また、今回の登録、プレイはパソコンから行っています。

ディーチェの特徴

ひで

ディーチェってどんなサイトなんですか?

先生

ここではディーチェの特徴について紹介しましょう。

まずはディーチェの特徴について紹介します。

利用する上で、どんなサイトかは知っておきたいと思いますので、調べました。

ディーチェの特徴

◆ サイトは2007年リリースで10年以上の運営実績

◆ 会員数は50万人を超える

◆ 取得済み特許「勝ち抜きゲームによる商品獲得システム」による運営で違法性はない

◆ 50種類を超えるオンラインゲームを楽しむことが可能

◆ 遊んで貯めたゴールドで実際に景品に交換が可能

 

◆ サイトは2007年リリース

<参考:ムソウHP>

ディーチェは2007年リリースのサイトで、これまで運営されております。

1つのサイトとして10年以上運営しているのは、信頼性が高いと言えます。

 

◆ 会員数は50万人を超える

ディーチェで遊ぶ上では、会員登録が必要です。

現段階で50万人を超える会員が存在しています。

これだけの会員の方が遊んでいる点も支持されていることと言えます。

 

◆ 取得済み特許「勝ち抜きゲームによる商品獲得システム」による運営で違法性はない

<参考:ディーチェHP/質問一覧より抜粋>

同社は「勝ち抜きゲームによる商品獲得システム」という特許を取得しており、運営されています。

これによっていわゆる違法ギャンブルではなく、正当なゲームとして運営できています。

ゲーム性については若干複雑になっていますが、違法性がないことはとても重要なので、ある意味仕方がないですね。

 

◆ 50種類を超えるオンラインゲームを楽しむことが可能

<参考:ディーチェHP/50種類を超えるゲーム>

ディーチェでは50種類を超えるゲームで遊ぶことが可能です。

自分にあったゲームを見つけるのも楽しみの一つと言えそうです。

 

◆ 遊んで貯めたゴールドで実際に景品に交換が可能

<参考:ディーチェHP/交換景品一部>

ディーチェの大きな特徴として、「遊んで貯めたゴールドを景品に交換できること」があります。

景品は実際に市場に流通しているものになります。

こうした景品に交換できる点は無料のオンラインゲームとの大きな違いになります。

ポイント:ディーチェの特徴
 
ディーチェの特徴としては、
・10年間の実績のある信頼性の高いサイト
・50万人を超える会員がいる
・自社開発の50種類を超えるオンラインゲームを楽しむことができる
・貯めたゴールドは景品に交換可能で、市場に流通している景品を取得可能

ディーチェの遊び方

ひで

どうやって遊ぶのか教えてください

先生

実際の遊び方について説明しましょう。

実際に利用する場合の遊び方について説明します。

若干システムが複雑なので、最初は戸惑うかもしれません。

ディーチェの遊び方

◆ お試し会員と本会員がある

◆ 3種類のステージを理解する

◆ 景品交換の仕組みについて

◆ お得なデイリーチャンスを活用する

 

◆ お試し会員と本会員がある

ディーチェにはお試し会員本会員があります。

ポイントを購入したことのない方(お金を使っていない人)がお試し会員で、一度でもポイントを購入した方(お金を使った方)は本会員になります。

違いは、お試し会員の方は

・景品交換できない

・遊べるエリアが限定されている

・様々な特典が受けられない

となります。最初のうちはお試し会員で、慣れてきたら本会員に変更で良いと思います。

 

◆ 3種類のステージを理解する

<参考:ディーチェHP/3つのエリア説明>

ディーチェを始めて最初に???となるのが3つのステージになります。

これは違法性を持たせないために作られたシステムのようです。

若干最初は複雑に感じますが、とりあえず以下の点を理解しておけば大丈夫です。

 

全体の流れ

❶ スタート→「Pt(ポイント)」でポイントを使って遊んで、獲得したメダルに応じた「TICKET」を手に入れる

❷ 景品交換する為のゴールドを手に入れられる「TICKET」を使って遊んで、メダルを手に入れる 

❸ 遊び終わったら、獲得したメダルは「GOLD」に変換され、持っている「GOLD」数に応じて景品交換が可能

スタートに戻る

の流れになります。

ひで

なんか複雑な流れだなぁ

先生

確かに複雑な流れだね。でもこういうシステムだから景品交換できるんだね

やっていくうちに慣れますので、まずは上の流れだけ押さえておきましょう。

 

おまけ(1)TICKETエリア3つのレート

<参考:ディーチェHP/3つのレート>

TICKETでメダルを消費してプレイする場合には3つのレートから選択できます。

・5ベット→1回につきメダル5枚をベットする

・10ベット→1回につきメダル10枚をベットする

・20ベット→1回につきメダル20枚ベットする

当然、5→10→20と上がるにつれてメダルの消費枚数は大きくなりますが、その分獲得できるメダルの数も増えます。

遊び程度にやりたい方は5ベットで、刺激を楽しみたい方は20ベットにチャレンジしても良いでしょう。

 

◆ 景品交換までの仕組みについて

獲得したメダルに応じて景品に交換できます。

なお、金額で考えると、

金額で換算

◆ 6,600GOLD→Pt交換券3枚

◆ Pt交換券3枚→315Pt獲得

◆ クレジット支払い3,240円で315Pt獲得

ざーっくり言うと、1Pt=10円、1GOLD=0.5円ぐらい

目安として覚えておけば良いと思います。

 

おまけ(2)Pt→TICKETについて

<参考:ディーチェHP/各エリア説明>

PtをTICKETに変えるには、実際にプレイしてメダルを獲得する必要があります。

100Pt=100メダルと考えていただければ良いと思います。

なお、実際にプレイすると30メダルを獲得すると1枚TICKETが手に入り、TICKET(1枚)=100メダルとして交換されます。

Ptは直接TICKETには交換できず、プレイしてメダルを獲得しなければいけません。(ここの仕組みが複雑です)

 

おまけ(3)2種類のプレイ方法

最初???になるものの最も大きな部分としてはPt→TICKETの部分だと思います。

同じゲームでも最初はPtでプレイする必要があります。

そこで得たTIKCETを使って、プレイすることでようやく景品交換につながるGOLDを手に入れることができます。

なお、メダル→GOLDでは、1メダル→2GOLDになります。

 

おまけ(4)なぜ複雑な仕組みなのか

Pt→TICKETの流れを採用している理由としては、直接換金できないようにしているのではないかと思います。

最初にPtを使ってTICKETを得る部分はランダム制になります。

必ずしも確定されたTICKETを得られないようにすることで、いわゆる「マネーロンダリング対策」にしているのではないかと推測しました。

 

◆ お得なデイリーチャンスを活用する

<参考:ディーチェHP/デイリーチャンス>

基本的な遊び方は上記の通りですが、まずはPtが必要となります。

本会員になる際に、Ptを購入しますが、私の場合は、100Pt分(1,080円)を購入しました。

それ以外に、デイリーチャンスという毎日ポイントゲットにチャレンジできる機能がありますので、利用しましょう。

1回目利用した際には500Pt(クレジットカード払い5,000円相当)のポイントをゲットしました。

1日1回チャレンジできますので、ぜひ利用してPtや特典をゲットしましょう。

ポイント:ディーチェの遊び方
 
ディーチェの遊び方は、
・まずはお試し会員で遊ぶ
・Ptでプレイし、TICKETをゲット。TICKETを使ってプレイする流れを理解する
・TIKETを使ってプレイし、獲得したメダル(終了後にGOLDになる)を景品に交換できる
・デイリーチャンスを使ってお金を使わずにプレイする

ディーチェのメリット・デメリット

ひで

ディーチェで遊ぶ上でのメリットデメリットを教えてください

先生

ここではディーチェを利用するメリットとデメリットを紹介しましょう

実際にディーチェで遊ぶとどんなメリット、デメリットがあるかを紹介しましょう。

ディーチェのメリット

まずはメリットから紹介します。

ディーチェのメリット

◆ お試し会員で楽しめる

◆ (ほぼ)24時間いつでも楽しめる

◆ イベントやポイント獲得の仕掛けがたくさん

◆ 景品交換できる

 

◆ お試し会員で楽しめる

<参考:ディーチェHP/お試し会員登録>

ディーチェでは無料で楽しめるお試し会員があります。

お試し会員になると、300Pt3千円相当※2020年6月現在)が付与されます。

このポイントを利用して遊ぶことで、無料で楽しめるので、はじめのうちは、お試し会員で楽しむことをお勧めします。

ちなみに本会員になる場合は、引き継げるものとそうでないものがありますので、注意が必要です。

 

◆ (ほぼ)24時間いつでも楽しめる

ディーチェはほぼ24時間プレイが可能です。

厳密には、4:00から3:59までを1日の営業としているようです。

ですので、基本的には、その段階で一度精算の流れになるようです。

ただ、基本的にはやっていない時間がリアルパチンコ店のように10時間以上なんてことはありませんので、いつでも楽しむことができます。

 

◆ イベントやポイント獲得の仕掛けがたくさん

<参考:ディーチェHP>

ディーチェではイベントやポイント獲得の仕掛けがたくさん用意されています。

イベントでは、通常よりも大当たりがしやすくなっているようなので、メダルを獲得しやすくなっています。

また、デイリーミッションなどもあり、実施するだけでポイントがもらえます。

こうしたチャンスを活用して、ポイントをたくさん稼ぎたいですね!

 

◆ 景品交換できる

<参考:ディーチェHP/景品交換>

ディーチェの最大の特徴としては、景品交換できることでしょう。

スマートフォンのオンラインゲームでは通常課金しても景品交換はできませんが、ディーチェの場合は、メダルを貯めてGOLDにすることで景品に交換ができます。

遊んで、景品に交換できるのは嬉しいですね。

 

ディーチェのデメリット

次にデメリットになります。

ディーチェのデメリット

◆ 仕組みが複雑

◆ 本会員になるには1度は入金が必要

◆ いつでも遊べてしまうリスク

 

◆ 仕組みが複雑

ここが1番のハードルになりますが、仕組みが複雑です。

最初のうちはとにかく???になります。

実際にやっていると、だんだんと理解できますが、話を聞くだけではなかなか理解が難しいかもしれません。

仕組みについては、私自身かなり理解できてきたので、今後色々と解説していきたいと思います。

 

◆ 本会員になるには1度は入金が必要

お試し会員から本会員になるためにの条件として、一度入金することとなります。

お試し会員でも楽しむことはできますが、景品交換ができません

景品交換する以上は18歳以上である必要がありますので、クレジットカードでの登録か、身分証の提示による本会員登録が必要になります。

 

◆ いつでも遊べてしまうリスク

ほぼ24時間遊べてしまうことは、メリットでもありデメリットでもあります。

制限なく遊ベてしまうからです。

ただ、金額に関しては、1日の上限が54,000円となっていますので、これ以上は遊ぶことができません。

ポイント:ディーチェのメリット、デメリット
 
ディーチェのメリットは、
・「お試し会員で楽しめる」「ほぼ24時間楽しめる」「イベントやポイントがもらえる仕掛けがたくさん」「景品交換ができる」
デメリットは、
・「仕組みが複雑」「本会員になるには入金が必要」「いつでもできてしまう」

ディーチェに向いている人不向きな人

ひで

どんな人が向いていて、どんな人が不向きか教えてください

先生

ここでは向いている人、不向きな人を紹介しましょう。

ディーチェが向いている方について説明します。

ディーチェが向いている人

ディーチェが向いている人

◆ スマホでゲームを楽しみたい

◆ パチスロをやったことあるパチスロが好きな人

◆ どうせゲームするなら景品交換したい

◆ ドキドキを楽しみたい

 

◆ スマホやパソコンでゲームを楽しみたい人

スマホでゲームを楽しみたい人にはおすすめと言えます。

特に暇つぶしには最適です。

ちょっとした時間潰しや、夜などの暇な時間潰しになるでしょう。

 

◆ パチスロをやったことある人、パチスロが好きな人

ゲームの特性上、感覚的にはパチスロに似ています。

その為、これまでにパチスロでやったことのある方は違和感なく楽しめると思います。

 

◆ どうせゲームするなら景品交換したい人

ディーチェの特徴として、景品交換できることが挙げられます。

ゲームを楽しむだけでなく、そこで得たメダルを景品に交換できるのは楽しみの一つになりそうです。

 

◆ ドキドキを楽しみたい人

<参考:ゲームでオール7の瞬間>

景品に交換できる以上、企業として利益も上げる必要がありますので、一定の投資は必要となります。

持ちメダル(Pt、チケット)を使って、どれだけメダルを増やせるかは無料ゲームでは味わえない感覚です。

 

次にディーチェが不向きな人です。

ディーチェが不向きな人

ディーチェが不向きな人

◆ スマートフォンのゲームに全く興味がない

◆ パチスロに全く興味がない

◆ ゲームに熱くなりすぎる

 

◆ スマートフォンのゲームに全く興味がない方

そもそもスマートフォンのゲームに全く興味がない方には不向きと言えるでしょう。

慣れるまではある程度の操作は必要になりますので、そのハードルは無料のオンラインゲームよりも高くなります。(景品交換システム上必要)

その為、普段全くスマートフォンのゲームをやらない方には不向きと言えます。

 

◆ パチスロに全く興味がない方

オンラインゲームの中でも景品に交換できる点ではパチンコ、パチスロのオンライン版とも言えます。

その為、パチンコ、パチスロに全く興味がない方も不向きかもしれません。

 

◆ ゲームに熱くなりすぎる方

これはここだけに限らず全般的に言えることですが、ゲームに熱くなりすぎる方は要注意です。

特に、ディーチェでは通常の課金ゲームよりも高額な課金が可能になりますので、熱くなってバンバン課金してしまう方には不向きかもしれません。

ただ、十分に資金に余裕があり、いくら使っても平気だよという方は別ですが。

ポイント:ディーチェに向いている人、不向きな人
ディーチェに向いている人は、
・「スマホゲームに慣れている方」「パチンコ、パチスロに興味がある方」「どうせ遊ぶなら景品交換したい方」
ディーチェに不向きな人は、
・「スマホゲームに全く興味がない方」「ゲームに熱くなりすぎる方」

実際にプレイしてみた

ひで

先生は実際にプレイしてみたのですよね?

先生

はい。プレイしました。感想を書きましょう。

ここでは実際にプレイした中で感じた効果、良かった点、悪かったと感じる点について説明します。

プレイした感想、評価

◆ プレイした目的

◆ プレイした結果(成績)

◆ 良かったと感じる点

◆ 悪いと感じる点

 

 

◆ プレイした目的

<参考:ディーチェでのアバター>

私自身、今回オンラインのパチスロ自体が初めての体験でしたので、どういったものか知りたいというのがやった目的になります。

普段はスマホのゲームは「ポケモンGO」をたまに行う程度で、あまりヘビーユーザーとは言えません。

 

◆ プレイした結果(成績)

お試し会員で色々やっている中で、あまりに理解ができず、Ptを使い切ったところですぐに本会員になってしまいました。

TICKETも3枚(メダル300枚分)残っていたのですが、そのまま本会員になり、TICKETは消滅しました。(もったいなかった)

<参考:ディーチェHP>

本会員になり、1,000分だけポイントを購入しプレイしましたが、すぐになくなりました。

その後、デイリーチャレンジを行ったところ、まさかのポイント500Ptをゲット!それを使ってTICKETを増やし(30枚ゲット)、TICKETエリアでプレイを楽しみました。

<参考:ディーチェHP/TICKET30枚>

TICKETエリアではイベント中だったゲームを楽しみ、現在は1,000枚弱のGOLDを保有しています。

大体上記の流れで2〜3時間になりますが、その段階で大よその仕組みが理解できました。

 

良かったと感じる点

良かった点1

        最初は無料で遊べる点

<参考:ディーチェHP/プレイの様子>

お試し会員によって最初無料でプレイを楽しむことができます。

この期間にゲームの仕組みを理解できれば、本会員に進んだ後もスムーズに楽しむことができます。

 

良かった点2

        デイリーチャンスなど、色々なポイントがもらえるチャンスがある点

最初からお金を投資して遊んでいれば、すぐになくなりやめていたと思います。

色々なチャンスがあるからこそ、それほどお金を使わずに楽しめるのではないかと思います。

 

良かった点3

        様々なゲームが楽しめる

ディーチェでは50種類以上のオンラインゲームが楽しめます。

自分のお気に入りのゲームを見つけられれば、ストレス発散としても楽しめると思います。

 

悪いと感じる点

悪かった点1

        とにかく最初は???になる

これは色々なゲームに言えることでもありますが、最初理解するまでは結構ストレスがたまりました。

私はパチンコ店でのパチスロをプレイすることがあるので、そのイメージでやったのも悪かったかもしれません。

ただ、全て最初の段階は無料でできますので、全体の流れを見て、無料の段階で理解できれば問題ありません。

 

悪かった点2

        欲しい情報がサイトにいまいち掲載されていない

最初の段階では特に知りたいことが、ディーチェのサイト上に載っていません。

Pt→TICKET→GOLD→景品の流れも、書いてはあるのですが、分かりづらいです。

もう少し初心者向けに書かれていると、すんなり楽しめるのになと感じます。

ポイント:ディーチェでプレイした感想
 
良い点は、
・「最初に無料で楽しめる」「無料でポイントがもらえる機会が多い」「様々なゲームが楽しめる」
悪い点は、
・「最初は複雑に感じる」「欲しい情報がいまいちサイト上にない」

まとめ

 

ディーチェについてだいぶ理解できました。

先生

ではまとめになります。

以上、オンラインスロットゲームサイトのディーチェについて説明してきました。

以下はまとめとなります。

結論

◆ ディーチェはオンラインスロットゲームサイトの大手

◆ まずは無料のお試し会員でゲームの流れを理解した方が良い

◆ いきなり多くを課金するのではなく、色々なポイントゲットできる機会を狙う

◆ 時間つぶし、ちょっとしたドキドキ感を楽しむ分には良いサイトと言える

いかがでしたでしょうか。

個人的には、初めてやってみましたが非常に面白い仕組みだなと感じました。

とりあえず、持ち金(ポイント)はなくなってしまったので、追加課金にはなりますが、少しずつ楽しみたいと思います。

ディーチェに関しては今後も色々調べて発信していきたいと思いますので、興味ある方はぜひご覧になってください。

※注意:記事に書かれている効果、期待度に関しては記事の作者個人の感想、または引用によるものであり、効果を保証するものではない点をご理解いただきますようお願いいたします。

この記事を書いたライター

秀(ひで)

国内サービス業の大手企業の経営企画部に所属する現役の会社員(40代)

昨年(2019年)に国内でMBAを取得。首席にて卒業。

「日本中の人たちが笑顔で楽しい日々を過ごせる世の中にする」をミッションに日々活動を行う。

この記事に関連するラベル

ページトップへ