スマートウォッチを活用してみよう!Band Pro 3の効果を検証!

記事更新日: 2020/05/24

ライター: 秀(ひで)

この記事を読んで解決できる疑問
    • スマートウォッチの期待できる効果は?
    • 実際に使ってみたらどうなの?
    • 評判は?
    • 実際に買う価値はあるの?
    • おすすめスマートウォッチを教えて

最近使っている人が増えているスマートウォッチ。

実際にどんな機能があって使ってみた効果はどうなのか、気になる方も多いと思います。

今回、私自身が実際に使っているスマートウォッチを紹介しながら、機能、期待できる効果について説明したいと思います。

ひで

先生、スマートウォッチって最近よく聞くのですが、あまりよく分かりません。教えてもらっても良いでしょうか?

先生

今回はスマートウォッチの機能と、期待効果についてご紹介しましょう。

コメ

この記事の対象

画像

ひで

今回はどう言った方が対象になりますか?

先生

今回はスマートウォッチに興味がある方に向けて説明します。

今回の記事の対象となる方は以下の通りとなります。

この記事の対象となる方

◆ スマートウォッチに興味がある方

◆ スマートウォッチの効果が知りたい方

◆ スマートウォッチの購入を検討している方

◆ スマートウォッチを利用した方が良い理由

 

ちなみに、私自身が使用しているスマートウォッチは、「HUAWEI Band 3 Pro」になりますので、こちらを紹介したいと思います。

スマートウォッチの機能は?

<参考:Amazon HP>

ひで

スマートウォッチはどんな効果があるんですか?

先生

ではスマートウォッチの効果について説明しましょう。

スマートウォッチってどんな機能があるんだろう?って思われている方も多いと思います。

ここではスマートウォッチの機能について説明します。

ウォッチですので、時計機能は標準装備になりますので、割愛します。

スマートウォッチの機能

◆ スマートフォンと連動することで効果アップ

◆ 日常の健康管理1-心拍数管理

◆ 日常の健康管理2-睡眠管理

◆ 日常の健康管理3-運動管理

◆ その他-通知機能

 

◆ スマホと連動することで効果アップ

<参考:Amazon HP>

スマートウォッチを効果的に使用する上で欠かせないのが、「スマートフォンとの連動」になります。

スマートフォンにアプリを入れることで、スマートウォッチとスマートフォンを連動させることができます。

スマートウォッチに入ってくる情報はスマートフォンに記録されますので、大きな画面で確認することができます。

 

◆ 日常の健康管理1-心拍数管理

<参考:Amazon HP>

スマートウォッチをつけているだけで心拍数を計測してくれます。

スマートウォッチの裏側にセンサーがついており、そこから体の状態を計測してくれています。

普段の生活はもちろん、運動時、睡眠時も計測してくれます。

自分の心拍数を知ることで、体調や運動の目安になります。

 

◆ 日常の健康管理2-睡眠管理

<参考:HUAWEIHP>

睡眠についても計測してくれます。

いくつかこれまでスマートウォッチを利用しましたが、「HUAWEI Band 3 Pro」が最も詳細に調べてくれます。

具体的には「目が覚めた時間」「レム睡眠」「浅い睡眠」「深い睡眠」について調べてくれます。

詳細は後ほど記載します。

 

◆ 日常の健康管理3-活動記録

<参考:日々の活動記録>

運動の管理をやってくれます。

具体的には「歩数」「運動距離」「カロリー」などがあります。

自身の運動記録を行うことで、傾向を知ることができます。

 

◆ その他-通知機能

<参考:Amazon HP>

メールやメッセンジャー、LINEや電話の通知機能があります。

スマートフォンを取り出さずにメッセージを見れるので、非常に便利な機能です。

電話もバイブ機能で知らせてくれるので、スマートフォンをバックに入れていても気づく事ができます。

ポイント:スマートウォッチの機能
 
スマートウォッチの機能としては、時計としての役割以外に
・スマートフォンアプリと連動させることで様々な機能が活用できる
・管理できる項目としては、「健康管理」「睡眠管理」「歩数や心拍数」などがある
・スマートフォンと連動させることで、スマートフォンからの通知機能なども活用できる

コンバ

スマートウォッチのメリット・デメリット

ひで

スマートウォッチのメリット、デメリットを教えてください

先生

ここではスマートウォッチのメリットとデメリットについて説明しましょう。

ここではスマートウォッチのメリット・デメリットを紹介します。

スマートウォッチのメリット

まずはメリットについて説明します。

スマートウォッチのメリット

◆ 時計以外に機能が豊富

◆ 便利な通知機能

◆ 便利な防水機能

◆ 価格が安価なものが多い

 

◆ 時計以外に機能が豊富

<参考:心拍数(自身)>

スマートウォッチの機能については上にも記載しましたが、「心拍数計測」「運動記録」「睡眠検出」「座りすぎアラーム」など様々な機能があります。

もちろん時計としての機能もありますので、プラスαの機能となります。

 

◆ 便利な通知機能

スマートフォンと連動させることで、電話やメール、SNSの通知を知らせてくれます。

必要ない場合は通知をオフにすれば、通知されません。

必要に応じて変更できるのは嬉しい機能ですね。

 

◆ 便利な防水機能

<参考:Amazon HP>

最近のスマートウォッチに関しては防水機能がついているものが多くあります。

運動する際に汗や野外の雨に対して問題なく装着できるのは嬉しいですね。

私が使用しているBand Pro3は水泳時の記録も行ってくれますので、もちろん防水です。

 

◆ 価格が安価なものが多い

価格帯に関しては3千円前後のものから、1万円前後のものが中心になります。(※)

※アップルウォッチは今回は対象外としています。

時計プラスαの機能が充実していて安価で購入できるのは安心できますね。

 

スマートウォッチのデメリット

次にデメリットについて説明します。

スマートウォッチのデメリット

◆ 充電が必要

◆ 機能を活用するには装着しておく必要がある

◆ 機能が多すぎて逆に複雑な部分もある

 

◆ 充電が必要

<充電器>

スマートウォッチは基本的に充電式のものが多いため、充電が必要となります。

普通の腕時計と比較するとややめんどくさい部分はありますが、スマートフォンも日々充電していることを考えると、充電することについてはそこまで抵抗もないのではないでしょうか。

 

◆ 機能を活用するには装着しておく必要がある

心拍数の計測や運動を記録については、原則装着しておく事が前提になります。

 

◆ 機能が多すぎて逆に複雑な部分もある

<参考:設定画面>

進化している反面、逆に複雑に感じる部分もあります。

基本的にはイラスト等を活用されていますので、分かりやすくなっていますが、慣れないうちは迷うこともあるかもしれません。

 

ポイント:スマートウォッチのメリット・デメリット
 
スマートウォッチのメリット、デメリットとしては、
<メリット>
・通知機能、防水機能、価格が安価
<デメリット>
・充電の必要性、装着の必要性、若干慣れるまで複雑に感じる

Band Pro3で自分の睡眠傾向を知ろう

<参考:Amazon HP>

ひで

Band Pro3のおすすめ機能を教えてください

先生

では特におすすめの睡眠記録機能を紹介しましょう。

ここではBand Pro3で特におすすめの機能でもある「睡眠記録機能」についてご紹介します。

私自身、この機能が目的で購入した部分もあります。

価格は、Amazonで11,800円になります。(2020年5月現在)

Band Pro3おすすめ睡眠記録機能

◆ 睡眠機能が充実しているBand Pro3

◆ 結果の表示について

◆ 睡眠を改善して健康な生活を目指そう

 

◆ 睡眠機能が充実しているBand Pro3

<睡眠記録状況>

Band Pro3の大きな特徴として、睡眠計測の機能が充実している点があります。

具体的には、睡眠時間を計ってくれるだけでなく、睡眠の質、目覚めた回数、呼吸の質などを数値として表示してくれ、自分の睡眠の傾向を知る事ができます。

 

◆ 結果の表示について

<点数表示>

睡眠の質に関して、点数化してくれます。

また、点数に応じたコメント(アドバイス)もくれます。

<睡眠アドバイス>

各項目に関してのアドバイスも記載してありますので、自分の睡眠の傾向に応じて対策を考える事ができます。

 

◆ 睡眠を改善して健康な生活を目指そう

<自分の睡眠を流れで追う事ができる>

睡眠時間と健康に関しては大きく関わりある中で、自分の睡眠の傾向を知り、対策を検討することは、健康に長く生きる上で必要なことではないでしょうか。

私自身、睡眠の傾向を知ってから、睡眠の環境、眠り方などを改善しました。

睡眠を意識する事で日々のパフォーマンス向上につなげていきたいですね!

 

ポイント:Band Pro3の睡眠記録機能
 
Band Pro3のおすすめ機能「睡眠記録機能」は、
・睡眠時間だけでなく、質も検出してくれる
・点数づけしてくれるため、客観的に評価できる
・改善のポイントもアドバイスしてくれるため、睡眠の質の向上につなげやすい

スマートウォッチ「Band Pro3」の向いている人不向きな人

ひで

Band Pro3はどんな方に向いているんですか?

先生

ここでは向いている人、向いていない人を紹介しましょう。

ここではBand Pro3に向いている人、向いていない方について説明します。

Band 3 Proが向いている人

◆ 自分の健康状態を見える化したい方

◆ 運動をよくする方

◆ 運動を習慣化させたい方

◆ 睡眠を改善したい方

 

◆ 自分の健康状態を見える化したい方

<活動の記録>

Band Pro3を利用することで自分自身の健康状態が見える化できます。

具体的には、「心拍数」「歩数」「消費カロリー」などを勝手に計測してくれます。

心拍数は普段意識していないと思いますので、自分の数値を知る事ができるのはありがたいですね。

 

◆ 運動をよくする方

<参考:Amazon HP>

Band Pro3は運動の計測を行ってくれます。

種類が豊富で、様々なワークアウトに対応しています。

具体的には、「ランニング」「ランニングマシン」「ウォーキング」「サイクリング」「エアロバイク」「プール」「オープンウォーター」「自由訓練」となります。

これらの運動を行う際に計測することで、自分自身の運動の記録を細かく行う事ができます。

 

◆ 運動を習慣化させたい方

<参考:Amazon HP>

Band Pro3は日々の行動を記録してくれます。

歩数だけでなく、消費カロリーなども記録してくれます。

また、運動については細かく管理できますので、これから習慣化させたい方にもおすすめと言えます。

 

◆ 睡眠を改善したい方

<参考:Amazon HP>

Band Pro3を使用することで、自分の睡眠の傾向を知る事ができます。

なお、睡眠計測のアルゴリズムについては、ハーバード大学大学院に検証を依頼しているとのことですので、かなり信頼性が高いのではないかと考えられます。

 

Band 3 Proが不向きな人

◆ 普段から時計を使用していない方

◆ 充電するのがめんどくさいと感じる人

 

◆ 普段から時計を使用していない方

普段から時計を使用していない方にとっては、もしかしたら不必要かもしれません。

そういったものがなくても充実している方などには不要なものになります。

 

◆ 充電するのがめんどくさいと感じる人

<充電中の様子>

Band 3 Proは数日間充電不要なぐらい電池が長持ちします。

ただし、大よそ3日に1度は充電しています。

こうした充電が非常に手間と感じる方にとっては不向きかもしれません。

ポイント:スマートウォッチ「Band Pro3」が向いている人・不向きな人
 
Band Pro3が向いている人は、
・「健康を見える化したい人」「普段から運動している人」「運動を習慣化させたい人」「睡眠を改善したい人」
Band Pro3が不向きな人は
・「普段から時計をしていない人」「充電がめんどくさいと感じる人」

実際に使ってみた

ひで

先生は実際にBand Pro3を使用しているんですよね?

先生

はい。毎日使っています。毎日使用している感想を紹介しましょう。

ここでは実際に使用している中で感じた効果、良かった点、悪かったと感じる点について説明します。

使ってみた効果

◆ 購入した目的

◆ 主な使い方

◆ 良かったと感じる点

◆ 悪いと感じる点

 

◆ 購入した目的

<普段の使用状況>

私がBand Pro3を購入した目的は「自分の睡眠状態が詳しく分かる」ことになります。

睡眠時間はもちろん、睡眠の質について詳細に調べられると知り購入しました。

使用のタイミングは定期的に充電する以外は利用するようにしています。

 

◆ 主な使い方

基本的には時計として使用しています。

購入した目的でもある睡眠時にも使用しています。

数日間充電しなくても持つので、充電をあまり気にしなくて良いのが良いですね。

 

良かったと感じる点

良かった点1

        自分の睡眠の傾向を知る事ができた

Band Pro3を使用する事で自分の睡眠時間、睡眠の質の傾向を知る事ができました。

毎日点数化してくれるので、高得点を目指そうと意識するようになります。

また、点数を良くするために、睡眠の環境も意識するようになりました。

まだ試行錯誤を行っていますが、徐々に改善されてきていると感じています。

 

良かった点2

        歩数や心拍数を知る事ができた

歩数や心拍数を計測してくれますので、自分の傾向を知る事ができます。

特に心拍数についてはこれまで意識した事がなかったので、非常に参考になりました。

運動時の心拍数は意識していると、どのくらい負荷を感じているかが分かりますので、参考になります。

 

良かった点3

        アラートや通知が便利

アラート機能や通知機能の便利さは一度体感してもらうと実感します。

つけたまま寝ていますが、アラートをセットしているので指定の時間になったらバイブ機能で起こしてくれます。

また、電話やメールなどについても通知してくれます。

SNS(LINEなど)のメッセージも表示してくれ、わざわざスマートフォンを開かなくても済むのも重宝しています。

 

悪いと感じる点

悪かった点1

        他の機器との互換性について

これはある意味仕方ないのですが、体重などが特定の体重計でないと接続されないとのことで、手動で入れないといけません。

体重に関してはスマートフォンのアプリで管理していますが、Band Pro3には対応していないので、連動されません。

せっかくなら一元管理したいのですが、仕方がないと割り切っています。

 

悪かった点2

        通知(特に電話)は場合によってはうるさい時も、、

電話やSNSの通知は便利な機能である反面、静かにしないといけない場面では煩く感じる場合があります。

特にシーンとしている時にブーっとなってしまうと焦ってしまいます。(言うほど周りには響いていないのですが)

ボタン一つですぐに通知オフなどにできれば良いのですが、ありませんので、若干不満です。

 

以上が悪い点になります。

正直、悪い点があまり思い浮かびません。

個人的には非常に重宝しているスマートウォッチです。

ポイント:Band Pro3を使用した感想
 
良い点は、
・睡眠や健康状態を記録化してくれるため、自分自身の状態を数字で管理できる点
・アラートや通知機能が便利
悪い点は、
・体重計が特定のものでないと連動しない。
全体的には、
・良い点の方が多い。利用する価値はあると判断

Band Pro3 をチェック

<参考:楽天HP>

ひで

Band Pro3の特徴と価格を教えてください

先生

Band Pro3の特徴と価格、リンクをまとめました。

 

HUAWEI Band 3 Pro

 

●商品名
HUAWEI Band 3 Pro
●価格


●特徴

評判は?

ひで

Band Pro3の評判を教えてください。

先生

ではAmazonの口コミを見てみましょう。

ここでは、Band Pro3の評判を調べてみました。

アマゾンの口コミから高評価と低評価を調べています。

<参考:Amazon HP>

アマゾンでの評価で評価数360のうち星5つが42%星1つが6%全体的には高評価の商品になります。

高評価口コミ

まずは高評価の口コミです。

高評価口コミ

★1から★5への変更です。交換する前の端末にはペアリングがすぐ切れたり、再接続に再起動が必要だったり、立っているのに寝ている判断をされてしまうなど、様々な不具合がありました。あまりにもひどいと思いHuaweiのサービスセンターに行ってその旨を説明たところ、その場で検証をしてくださりすぐ新品の全く同じものを出してくれました。またその交換してもらった製品もとても動作が安定しており、交換する前の端末の不具合はすべて解消されてとててもよかったです。Huaweiの物作りはとても丁寧だし、カスタマーサポートもApple並みにいいので、とてもお勧めできる商品だと思いました。

高評価口コミ

時間はスマホでわかるから腕時計はいいやとずっとつけてなかったです。職場でスマホが出しづらくなり、「どんな感じかな?」という興味本位もあり購入。毎回、スマホが震えると通知かな?と、スマホをポケットから出して確認していましたが、通知がスマートウォッチに表示され確認できるので、スマホを出すことが格段に減りました。スマホ依存からスマートウォッチ依存になりそうかなと思いますが、そこまでなんでもできるわけではないので、仕事中にさりげなく通知の確認ができるのがすごくありがたいです。バッテリーの持ちも良いです。不安なのでこまめに充電はしています。こちらは専用のアプリをダウンロードしてからの使用となります。

高評価の口コミの傾向

◆ 製品の信頼性

◆ アフターサービスがしっかりしている

◆ 通知をしてくれるのでスマートフォンを出さなくても良い

◆ バッテリー(電池)が長持ち

高評価の傾向としては、製品の信頼性はもちろん、アフターサービスが評価されていました。

また、通知機能電池の長持ちも高評価です。

機能が良くてもすぐに電池切れになると心配しないといけないので、長持ちするのは良いですね。

 

次に低評価の口コミです。

低評価口コミ

低評価口コミ

 

 

アプリのアップデートで登録しないと使えなくなったがどうしても登録が出来ない。

使い物にならないので買わない方がいいでしょう。あまりにもムカついたので全て星1です

低評価口コミ

期待を持って購入しましたが、スマートフォン側が全く認識せず使えませんでした。

返品するのも面倒なのでお蔵入り。

 

低評価の口コミの傾向

◆ アプリとの連動ができなくなった

◆ スマートフォンが対応していない

アプリと連動するからこそのスマートウォッチですので、アプリと連動できなくなってしまっては効果は半減します。

ここは事前に確認しておく必要があります。

ポイント:Band Pro3の評判
Band Pro3の評判は、
<高評価>
・製品の信頼性が高い、電池が長持ち、通知機能が良い、アフターサービスがしっかりしている
<低評価>
・アプリとの連動が切れた、スマートフォンが対応していなかった

まとめ

 

スマートウォッチのメリットBand Pro3の良い点など理解できました。

先生

最後にまとめとなります。

以上、スマートウォッチについてとBand Pro3について説明してきましたがいかがでしたでしょうか?

結論となります。

結論

◆ スマートウォッチはスマートフォンと連動させる事で活用範囲が広がる

◆ その中でもBand Pro3は通常のスマートウォッチの機能プラス睡眠に関して強みがある

◆ スマートウォッチ、Band Pro3を購入する価値はあると判断

となります。

私自身、活用していますが、活用前後で自分の健康に対する意識が変化しました。

また、それに伴い行動も変わってきています。

人生100年時代、長く健康でいられる環境作りとして、スマートウォッチを活用されてみてはいかがでしょうか。

この記事を書いたライター

秀(ひで)

国内サービス業の大手企業の経営企画部に所属する現役の会社員(40代)

昨年(2019年)に国内でMBAを取得。首席にて卒業。

「日本中の人たちが笑顔で楽しい日々を過ごせる世の中にする」をミッションに日々活動を行う。

この記事に関連するラベル

ページトップへ