自宅で気軽にながら運動!エアロバイクで運動をやった効果を検証

記事更新日: 2020/04/26

ライター: 秀(ひで)

何か運動しないといけないとは思いつつ、ジムに行くのは時間やお金がもったいない。。

でもジョギングやウォーキングは天候に左右されるからやる気になれない。

自宅で気軽に運動できる器具が欲しいけどどれが良いのか分からない。

そういった方は多いのではないでしょうか。

<参考:楽天HP>

自宅で気軽に運動できて、健康につながれば嬉しいですよね。

でも、どれを選べば良いかが分からない。。

そういった方を対象に、今回自宅でできる運動器具の中からエアロバイクについてご紹介します。

購入を検討している方は実際に使ったらどうなの?という部分が一番気になると思います。

今回は私自身が持っているエアロバイクを実際に使用し、効果も検証しましたので、ご紹介します。

 

この記事を読んで解決できる疑問
    • エアロバイクの期待できる効果は?
    • 実際にやってみたらどうなの?
    • 評判は?
    • 実際に買う価値はあるの?

それでは見ていきましょう。

この記事の対象

ひで

ダイエットはしたいけど、ジムに通うのはハードルが高い。先生、何か良い方法ないですか?

先生

今日はそんなひでの為に、エアロバイクを紹介しましょう。

ちなみに今回は私自身が1週間自宅でエアロバイクを活用しました。

実際に「フレシクスッポトデスクバイク」を活用しました。

その効果を紹介したいと思います。

この記事の対象となる方

◆ 自宅で運動したい方

◆ エアロバイクに興味がある方

◆ エアロバイク「フレシクスッポトデスクバイク」の効果が知りたい方

◆ エアロバイクの購入を検討している方

 

ちなみに、私自身のスタート時の状態は以下の通りです。

身長168.5cm、体重72kg、ウエスト85cm、BMI:25の軽度の肥満となります。

エアロバイクの期待効果

ひで

先生、エアロバイクってどんな効果があるんですか?

先生

ではまず初めにエアロバイクを使用することによってどんな効果があるのかを説明しましょう。

そもそもエアロバイクを使用することで、どんな効果が期待できるのでしょうか。

ここではその説明を紹介します。

エアロバイクの期待効果

◆ 足の筋肉を動かす運動のため、運動効果が高い

◆ 基礎代謝が上がりやすい

◆ ダイエット効果が高い

 

◆ 足の筋肉を動かす運動のため、運動効果が高い

エアロバイクは下半身の筋肉、特に太ももの筋肉を使います。

私たちの筋肉のうち約70%は下半身が占めていると言われています。

つまり、体を鍛える上では上半身よりも下半身の方が効果が高いことになります。

(もちろんバランスが重要です)

下半身の筋肉の代表する部分としては太ももとふくらはぎでしょう。

エアロバイクは、太もも、ふくらはぎ両方に負荷を与えることができます。

つまり、非常に効果的に運動ができることになります。

 

◆ 基礎代謝が上がりやすい

基礎代謝とは、何もしないでも消費されるカロリーのことです。

一般的に成人女性で一日1,200キロカロリー成人男性で1,500キロカロリーと言われています。

ただし、ずっと一定ではなく、加齢と共に基礎代謝は低下していきます。

その原因は、筋肉の衰えになります。

上にも書きましたが、下半身の筋肉は全身の約70%程あります。

年齢を取れば取るほど、筋肉が衰えますし、普段運動しない人であればその低下は更に大きくなります。

エアロバイクは下半身を強化する器具です。

運動することによって下半身を中心に負荷をかけることができます。

その結果、筋肉がつきますので、基礎代謝が上がっていくことになります。

基礎代謝を上げたい場合にエアロバイクは非常に有効な器具となります。

 

◆ ダイエット効果が高い

エアロバイクを継続することで、下半身が強化され、筋肉がつくことで、基礎代謝が上がります。

基礎代謝とは、何もしなくても消費されるカロリーのことでした。

つまり、基礎代謝が上がることは、イコール何もしなくても消費されるカロリーが高くなることになります。

同じカロリーを取っていた場合、基礎代謝が高い方がカロリー消費が高い為、太りにくくなります。

つまり、ダイエット効果が高まることになります。

 

<ポイント>

エアロバイクを使用することにより、

・下半身を中心に強化できる

・下半身の筋肉が強化されることによって代謝が上がり、

・結果ダイエットにつながる

といった効果が期待できる

エアロバイクのメリット・デメリット

ひで

エアロバイクの効果は分かったんですけど、メリットとかデメリットも知りたいです。

先生

ではエアロバイクのメリット・デメリットについて紹介しましょう。

 

ここではエアロバイクのメリットとデメリットについて紹介します。

エアロバイクのメリット

初めにメリットになります。

 

エアロバイクのメリット

◆ 天候に左右されずに運動できる

◆ 有酸素効果が高い

◆ 身体への負荷が小さい

◆ ながら運動ができる

◆ 数値管理が可能

 

◆ 天候、時間に左右されずに運動できる

基本的に室内で行いますので天候に左右されません。

ジョギングであれば外が雨が降っていれば、やめようかなと思いますが、エアロバイクであれば関係ありません。

また、テキストを入力してください。時間も朝であろうと夜だろうと関係ありません。

音がうるさくなければ、夜中でもできます。

 

◆ 有酸素効果が高い

短時間で、急激に鍛えるのではなく、エアロバイクは比較的長時間にわたって運動できるツールです。

このため、有酸素効果が高い運動となります。

有酸素運動とは、長時間運動することにより酸素を取り入れながら脂肪を燃焼する運動のことです。

有酸素運動はダイエット効果のほかにも、代謝をあげたり、血行を良くしたりする効果があります。

 

◆ 身体への負荷が小さい

運動のやり方にもよりますが、エアロバイクは体の負荷が小さくできる運動です。

そのため、長く続けることができますし、終わった後の疲労感も他の筋トレと比べると抑えることができます。

もちろん、激しくやることも可能です。

自分のペースに合った運動を行うことができます。

 

◆ ながら運動ができる

<参考:楽天HP>

エアロバイクの大きな特徴として、ながら運動ができることではないでしょうか。

設置場所にもよりますが、運動しながらテレビを見たり、動画を見たりすることが可能です。

私自身、パソコンを使って動画を見ながらエアロバイクで運動をしています。

他の運動と異なり、上半身が比較的安定していることと、有酸素運動で急激に疲れないことが、ながら運動を可能にしているといえます。

 

◆ 数値管理が可能

これはエアロバイクに限ったことではありませんが、比較的数値管理がしやすいのも特徴です。

エアロバイクであれば、負荷、心拍数、実施時間、消費カロリーなどを計測することで自分自身の状態を知ることができます。

※機種によります。

これらは、エアロバイク自体の機能としてついているものもありますが、Apple Watchを始めとしたスマートウォッチを活用するとより効果的に図ることができます。

 

エアロバイクのデメリット

次にデメリットについてご紹介します。

 

エアロバイクのデメリット

◆ 場所を取る

◆ 初期投資がかかる

◆ 故障した場合、捨てる際に面倒

 

◆ 場所を取る

最も大きなデメリットとしては、場所を取ることではないでしょうか。

折りたたみ式もありますが、使用する際は最低でも、縦横1m位の場所を使用します。

起きっぱなしの場合は、常にその場所を使うことになり、それだけ空間を占有することになります。

ですので、ある程度の広さがない場合はエアロバイクは不向きとなります。

 

◆ 初期投資がかかる

使用する際に、初期投資がかかります。

安いものでも1万円台、高いものだと10万円を超えてきます。

また一度購入した場合、簡単に取り替えることができない点もあらかじめ理解しておく必要があります。

 

◆ 故障した場合や捨てる際に面倒

自宅に設置して利用する場合に、面倒に感じる場合として、故障した場合や処理する場合ではないでしょうか。

普通に動いてる分には問題ありませんが、故障した場合やいらなくなった場合には物が大きいだけに一手間必要となります。

購入する前に、故障した場合に対応してくれるのか、処理する場合にはどうすれば良いのかを調べておいた方が良いでしょう。

 

<ポイント>

エアロバイクのメリットは、

・天候に左右されずに

・有酸素運動がいつでもできる

逆にデメリットは、

・一定の場所を占有する

・故障した場合や廃棄する場合に手間がかかる

などが挙げられる。

エアロバイク「FLEXISPOT デスクバイクV9」について

<参考:楽天HP>

ひで

先生が実際に持っているエアロバイクについて教えてください。

先生

ここでは実際に私が使用しているエアロバイクについて紹介しましょう。

ここでは私自身が購入し、使用しているエアロバイク「FLEXISPOT デスクバイクV9」の特徴について紹介します。

ちなみにFLEXISPOTの読み方はフレシクスッポトになります。(どこで切るかは分かりません)

設置場所は、自宅の私の部屋(6畳)になります。

基本置きっぱなしで使用しています。

デスクの上にはノートパソコンを設置し、動画を見たり、作業を行ったりできるようにしています。

<参考:自宅のエアロバイク設置状況>

 
エアロバイク「FLEXISPOT デスクバイクV9」の特徴

◆ エアロバイクとデスクがセットになったタイプのエアロバイク

◆ 組み立てはほぼ不要タイプ

◆ デスクは高さ調整はもちろん、前後にも可動な為、運動だけでなく立ち作業も可能

◆ キャスター付きなので移動も簡単

◆ 8段階の負荷調節が可能

◆ デジタルメーター機能付き

◆ 音が静か

◆ 5万円以下とお手頃価格

◆ 故障の際の対応がしっかりとしている

 

◆ エアロバイクとデスクがセットになったタイプのエアロバイク

1番の特徴は、エアロバイクとデスクがセットになっていることでしょう。

まさに、ながら運動をするためのエアロバイクといえます。

デスクの広さが奥行きが約50cm、横幅が60cm弱ほどあります。

本はもちろん、ノートパソコンも置くことができます。

私は普段ノートパソコンを置きっ放しにしています。

 

◆ 組み立てはほぼ不要タイプ

製品到着後の組み立てに関しては、ある程度完成されたものが到着しますのでほぼ不要に近いです。

ただし、若干の組み立ては発生します。

 1点懸念点としては重さがある程度ありますので、女性が1人で組み立てるにはやや難しいかもしれません。

逆にいちど組み立ててしまえば、非常に安定感がありますので、後は特に手を加える必要はなくなります。

 

◆ デスクは高さ調整はもちろん、前後にも可動な為、運動だけでなく立ち作業も可能

<楽天HP>

ディスクは上下と前後に稼働します。

上下であれば、身長150cmから190cmの間であれば立って利用することが可能になっています。

高さの調節は、レバーを使って行うことができます。

また前後にも稼働しますので、自分に合った位置で利用することができます。

 

◆ キャスター付きなので移動も簡単

このエアロバイクの特徴として、キャスターが付いている点が挙げられます。

キャスター付きなので、ちょっとした移動も楽々できます。

なお、エアロバイク自体の重量は34.5kgとかなり重いので、持ち運びは厳しいです。

 

◆ 8段階の負荷調節が可能

<参考:楽天HP>

私椅子とデスクの間につまみがあり、負荷を調節することができます。

負荷は8段階あります。

最も軽いものだと、重さを感じない位で、最も重いものにすると結構な負荷を感じます。

私はいつも、8段階中の2〜3段階目で運動しています。

 

◆ デジタルメーター機能付き

<参考:楽天HP>

エアロバイク本体に、デジタルメーターがついています。

ボタンがついており、ボタンを押して表示を切り替えます。

表示される内容は、SCAN(スキャン:データは自動的に切り替え)、TMR(時間)、SPD(速度)、DIS(距離)、CAL(消費したカロリーの目安)、ODO(概算距離)、RPM(1分間の回転数)となります。

SCANに設定しておけば、自動的に切り替えられますし、特定の数値を表示しておくことも可能です。

私は、スピードを意識してるので、常にSPDを表示させています。

 

◆ 音が静か

FlexiSpot V9をいつも使用していますが、非常に音が静かです。

こいでいる時に音が全く気になりません。

音が大きいと周囲にも気を使わないといけないですし、自分自身も気になりますので、音が気にならないのは非常に嬉しいですね。

 

◆ 5万円以下とお手頃価格

価格は専用HPで36,600円(2020年4月末段階)となっています。

私自身毎日使用していますが、3万円台で買える品質としてはかなり高いと感じています。

10万円以上もするものもありますが、初めて購入する場合は勝手を知る上でも5万円以内ぐらいで良いのではないでしょうか。

 

◆ 故障の際の対応がしっかりしている

実は購入して一度異音がすることがありました。

その際にメーカーに問い合わせたところ、新品と交換ということで、すぐに対応してくれました。

やり取りはメールでしたが、すぐに返信があり、安心することができました。

いざとなった時に対応してくれるアフターサービスがあるのは安心です。

 

<ポイント>

FLEXISPOT デスクバイクV9の特徴としては、

・デスク一体型なので、作業をしながら運動するのに適している

・キャスター付きなので、移動が可能

・負荷調節、デジタル表示がついているので自分にあったやり方が可能

・いざという時にしっかりと対応してくれる

5万円以下のエアロバイクとしては十分価値があると言えます。

実際に使ってみた

ひで

実際に使ってみた感想を教えてください。

先生

では1週間使った感想と結果を紹介します。

実際に私自身が購入し、 1週間毎日使用しましたので、その感想と結果をご紹介します。

使用に関しては、1週間毎日30分使用しました。

本格的に筋トレと言うよりは、時速30km前後でじんわり汗をかく位のレベルになります。

使った感想・実感した効果

◆ 効果(数値)

◆ 効果(感情)

◆ マイナスの側面

◆ 結論

 

◆ 効果(数値面)

 1週間毎日30分使用した結果、体重においては変化が見られました。

(利用前)体重72.4kg、体脂肪率約23%

(1週間後)体重71.0kg(▲1.4kg)、体脂肪率約22.5%(▲0.5%

体脂肪で大きく効果が見られたら良かったのですが、そこまでの効果はありませんでした。

ただ、体重に関しては、72kg前後だった体重が71kg前後と 1kgではありますが確実に下がってきました。

今後は体脂肪率などの低下を期待して継続したいと思います。

 

◆ 効果(感情)

次に数値以外の効果になります。

一番大きいのは、ながら運動ができることでしょうか。

私はデスク部分にパソコンを置き、動画を見ながら運動しています。

 30分間の動画を見ながらエアロバイクをこいでいます。

時間は、朝の出勤前です。

今は在宅勤務と言うこともあり、運動してシャワーを浴びて、そのまま仕事をする流れになっています。

感情面では、日々の運動の中で、すっきりとした気持ちになります。

また、毎日運動を行うことによる自己肯定感があります。

 

◆ マイナスの側面

やってみてマイナスに感じた事は、運動することで汗をかき服を着替えないといけない点です。

また部屋の中で行いますので、窓を閉めたままでやると部屋の中が汗臭くなってしまいます。

私の場合は朝行いましたが、運動時は窓を少し開け、運動終了後はシャワーを浴びています。

終了後眠くなるかと思いましたが、今のところ、昼間に大きく睡魔に襲われる事はありません。

 

◆ 結論

 1週間毎日約30分エアロバイクを行いましたが、効果は感じました。

数値面でも少しずつ出ていますし、何よりも日々楽しみながら運動習慣を身に付けられるのは、長期的に見ても良いことだと思います。

 1番大きいのは、何かをしながら運動できる点でしょうか。

検討している方は、購入することをお勧めします。

 

<ポイント>

実際にエアロバイクで運動したところ、

・数値面:1週間でも体重に変化が見られた

・感情面:運動が継続できることで自己肯定感につながる

・マイナス面:汗をかく為、窓を開けないと臭いがこもる。また終了後に着替える必要がある

と、プラスの側面、マイナスの側面が見られた。

本来の目的である、心身の健康においてはプラスが大きい為、費用効果は高いと判断

評判は?

ひで

実際に購入した人の口コミを教えてください

先生

では、アマゾンと楽天の口コミを見てみましょう。良い口コミ、悪い口コミを紹介します。

ここでは、上で紹介したエアロバイク「FLEXISPOT デスクバイクV9」の口コミをご紹介します。

良い(高評価)口コミと悪い(低評価)口コミをご紹介します。

高評価の口コミ

まずは高評価の口コミを見てみましょう。

楽天高評価口コミ

見た目も性能も大変満足してます。音が静かで、マンション住まいには助かります。 

 

アマゾン高評価

ながら運動ができるのでテーブル付きを選んで正解でした。デザインが良いので置く場所を選びません。家族全員が使っているので毎回高さ調節が必要なのが難。(一人一台あるといいな。)商品は結構重いので組立は男性がお勧め。組み立てた後は簡単に移動できます。デジタルメーターがついていますが高機能でわかりにくいので使っていません。初期不良がありましたが大変丁寧に対応して頂きましたので減点はありません。総合すると大満足の商品でした。

 

高評価の口コミの傾向

◆ 音が静かでマンションでも問題ない

◆ ながら運動ができる

◆ 初期不良があるも丁寧に対応してくれた

他の口コミでも、移動ができる点、音が静かな点、ながら運動ができる点が評価されていました。

低評価の口コミ

次に、低評価の口コミとなります。

アマゾン低評価

商品自体は良かった。購入1年で液晶部分の表示がバグりカスタマーサポートに連絡したがつながらず。メールしても梨の礫。高い買い物なのだから一番重要なところなのに、ひどいメーカです。2度は買わないかな。

 

アマゾン低評価

最悪です!本来あるべきカバーが付いていなく、油でギトギトのネジが丸見えでした!返品のために直接連絡しても出てもらえず、Amazonで返品願いをしたら200サイズ以上あるのに元払いで送って下さいとありました。

 

低評価の口コミの傾向

◆ カスタマーサポートに連絡したがつながらなかった

◆ 本来あるべきカバーがついていなかった

◆ アマゾンに返品を依頼したら元払いで送らされた

低評価の口コミとしては、アフターサービスについて触れられていました。

私の場合、メールで確認したところすぐに対応してくれたので、特に不服はなかったのですが、もしかしたらタイミングによってはつながりづらいのかもしれません。

 

<ポイント>

高評価の傾向は、

・音が静かでマンションでも問題ない

・ながら運動ができる

・初期不良があるも丁寧に対応してくれた

低評価の傾向は

・カスタマーサポートに連絡したがつながらなかった

・本来あるべきカバーがついていなかった

・アマゾンに返品を依頼したら元払いで送らされた

おすすめエアロバイク5選

ひで

エアロバイクの中でおすすめってありますか?

先生

はい、あります。ここではエアロバイクの中から選りすぐった5つの商品をご紹介しましょう。

様々なエアロバイクがある中で、5つに絞ってご紹介します。

選定基準は、Amazon、楽天、YAHOO!ショッピングで販売されているエアロバイクで、上位機種を中心に選定しています。

おすすめ5選

◆ おすすめ1:STEADY(ステディ) フィットネスバイク

◆ おすすめ2:エアロフィットネス バイク HG-QB-J917B

◆ おすすめ3:スピンバイク ハイガー フィットネスバイク

◆ おすすめ4:第3世代フィットネスバイク FiTBOX

◆ おすすめ5:FLEXISPOT デスクバイクV9

 

では見ていきましょう。

※商品は在庫切れの場合がございますのでご了承下さい。

●商品名
STEADY(ステディ) フィットネスバイク 折りたたみ式 小型 心拍数計測 静音マグネット式ベルト エアロバイク 

●価格

19,980円(2020年4月現在)※3社同一価格

●特徴
・(特徴)タブレットホルダーがあるのでながら運動が可能
・(表示)心拍数が計測できるグリップセンサー付き
・(強度)8段階の強度から選択
・(静音)マグネット負荷方式で音がしないよう設計
・(保証)1年間

●ランキング(2020年4月末段階)
Amazon(3位)、楽天(2位)、YAHOO!ショッピング(1位)

●商品名
フィットネスバイク エアロ フィットネス バイク 静音 エアロフィットネス バイク HG-QB-J917B

●価格

16,800円(2020年4月現在)

●特徴
・(特徴)キャスター付き、折り畳みが可能な便利設計。背もたれもついて楽々運動
・(表示)心拍数が計測できるグリップセンサー付き
・(強度)10段階の強度から選択
・(静音)アパートやマンションでも気にせず使用できるレベル
・(保証)1年間

●ランキング(2020年4月末段階)
Amazon(-位)、楽天(1位)、YAHOO!ショッピング(2位)

●商品名
スピンバイク ハイガー フィットネスバイク HG-YX-5006S

●価格

25,709円〜26,800円(2020年4月現在)※Amazonが最安値

●特徴
・(特徴)ホイール重量13kgの超本格的スピンバイク
・(表示)ペダル回転数、消費カロりー、走行時間、走行距離、速度を表示
・(強度)8段階の強度から選択
・(静音)静音設計
・(保証)1年間

●ランキング(2020年4月末段階)
Amazon(2位)、楽天(3位)、YAHOO!ショッピング(4位)

 

●商品名
第3世代フィットネスバイク FiTBOX | スピンバイク

●価格

49,800円(2020年4月現在)※3社同一価格

●特徴
・(特徴)膝への負担を最大限配慮した前傾姿勢設計モデル、女性1人でも楽々移動が可能な可動式
・(表示)エクササイズの時間、速度、距離やカロリー、心拍数を表示
・(強度)8段階の強度から選択
・(静音)マグネット負荷方式で音がしないよう設計
・(保証)1年間

●ランキング(2020年4月末段階)
Amazon(9位)、楽天(6位)、YAHOO!ショッピング(9位)

 

●商品名
FLEXISPOT デスクバイクV9

●価格

36,600円〜40,537円(2020年4月現在)

●特徴
・(特徴)デスク付きエアロバイクでノートPCも使用可能 、CES Innovation Awards 2018 受賞
・(表示)時間、速度、距離、消費したカロリーの目安、概算距離、1分間の回転数
・(強度)8段階の強度から選択
・(静音)静音設計でマンション、アパートでも問題ないレベル
・(保証)1年間

●ランキング(2020年4月末段階)
Amazon(-位)、楽天(-位)、YAHOO!ショッピング(-位)

<ポイント>

今回おすすめしたエアロバイクは

・価格は1万円台〜5万円前後

・音についてはほぼ無音

・数値管理できる表示機能がついている

・強度変更が可能

となります。お気に入りのエアロバイクは見つかったでしょうか?

(個人的にはおすすめ5の「FLEXISPOT デスクバイクV9」が非常におすすめです)

まとめ

ひで

エアロバイクについて色々理解できました。結局どんな人が向いていて、どんな人が不向きですか?

先生

向いている人、不向きな人がいますね。最後に、どんな人が向いていて、どんな人が不向きか検証しましょう。

最終的に向いている人、不向きな人について検証します。

初めにエアロバイク購入に向いている人です。

こんな人に向いている

◆ 自宅で運動したい人で1m四方ぐらいのスペースがある

◆ ながら運動を行いたい

◆ ある程度長期的に運動を行いたい

 

ある程度のスペースがあって、長期的に運動をしたい方に向いていると言えます。

次に不向きな人を見てみましょう。

 

こんな人には不向きかも

◆ 自宅にスペースが全くない方

◆ 激しい運動を中心に行いたい方

◆ 短期的、一時的にだけ運動を行いたい方

 

そもそも設置する上で、一定のスペースは必要です。

また、激しい運動を行いたい人や、短期的に行いたい人は若干不向きかもしれません。

 

以上、ここまで説明してきましたが、いかがでしたでしょうか?

ご自身の現状を踏まえ、購入の有無の選択のヒントになっていただければ幸いです。

私自身は購入して良かったと感じていますし、今後も使用していきます。

長期的に見てプラスの効果が高いエアロバイク、ぜひおすすめです。

<ポイント>

エアロバイクに向いている人、不向きな人がいる中で、自分自身の目的と照らし合わせ、検討した方が良い。

長期的に見るとプラスの側面が多いため、向いている方であればぜひおすすめする

この記事を書いたライター

秀(ひで)

国内サービス業の大手企業の経営企画部に所属する現役の会社員(40代)

昨年(2019年)に国内でMBAを取得。首席にて卒業。

「日本中の人たちが笑顔で楽しい日々を過ごせる世の中にする」をミッションに日々活動を行う。

この記事に関連するラベル

ページトップへ